オナ禁

オナ禁、それはオナニーを禁止することです。
巷の情報やネットの情報ではオナ禁すると精力が増して、精子が溜まり、ペニスが増大しやすくなると言われています。
でもこの情報って本当なのでしょうか?
私なんか、ペニス増大に励んでいる時も特にオナ禁はしなかったんですが、増大に成功しました。

そこで今回はオナ禁によって得られる効果を科学的に検証していきたいと思います。
果たしてオナ禁によって本当にペニス増大が可能なのか?

オナ禁によってペニスは増大する?

オナ禁で本当にペニスが増大するのでしょうか?
正直、オナ禁は真っ当な男であれば2~3日が限度じゃないでしょうか?
そこを我慢して「1週間禁欲することでペニスが大きくなるんだったら、我慢してやろうじゃないか!」という方に言っておきます。

オナ禁によってペニスは増大する!かも知れないし、しないかもしれない。

というのが結論です。

おいおい、って感じですが、こればっかりは個人差が大きく出てしまいます。

オナ禁すると、性欲が上がります。
要はムラムラする頻度が増します。
ムラムラが強まれば、性的興奮も強くなため、ちょっとしたことで勃起するようになります。
勃起の回数が増えるとペニスへの血液供給がスムーズになります。

そこで増大サプリなどを飲むとペニスへの血流増加、海綿体細胞の増殖をサポートするため、増大しやすくはなると思います。

しかし反面、オナ禁によって性欲が薄れてしまうことがあり、精子を放出しないことで前立腺や生殖機能の能力が低下してしまう恐れがあります。

特に、高齢の方は性欲まで失う可能性があるため、オナ禁は諸刃の剣なんです。

オナ禁で集中力が高まるって本当?

オナ禁はしんどいです。
特に、1週間~2ヶ月の期間というのはオナニーしたくてたまらない欲求が半端ないです。
オナニーの禁断症状とでも言うのでしょうか。
しかし、この時期を乗り越えると、ふと、性欲が急に収まります。
これは人間の体がその生活環境に適応しようとして起こる、体と心の変化です。

オナニーしていた頃は、その快感を脳が覚えているため、快感を味わいたい欲求により、オナニーしたくなります。

オナ禁して2ヶ月くらいはその欲求が消えることはありませんが、3ヶ月経つと、その欲求自体が消え、僧侶や仙人になったかのように、無の境地に入ります。

余計なことを考えなくなるため、集中力が増す、というわけです。
しかしこれも個人差があるので、試すか試さないかはアナタ次第です!

私はオナキンなんてせずに、下記の方法で増大に成功しました。

   (サイト内の別ページに移動します。)