チェック

「増大手術を受けてすぐにでもペニスを大きくしたい!」
「長茎手術を受けて早くペニスを長くしたい!」

そう思って、安易に増大手術・長茎手術を受ける前に、必ずチェックしたい3つの項目があります。
この3つのことが守れないと、必ず後悔します。
なので、増大手術を受ける前に、必ずチェックしてみてください。

増大手術を受ける前にチェックする3つとは?

まず、増大手術を受ける前にチェックする3つのポイントを紹介しましょう。

  1. クリニックの誘いのまま安易に決めていないか?
  2. パートナーが本当に大きいペニスを望んでいるのか?
  3. 増大手術は継続的な手術が必要になることが多い!

この3つです。
それぞれ詳しく解説していきます。

1、クリニックの誘いのまま安易に決めていないか?

最近は増大手術、包茎手術を扱っているクリニックがTVCMで流れています。
「なんとなくペニス大きくしたいかなー」とか「なんかペニス長くしたいなー」なんて軽い気持ちで受ける手術では決してありません。
増大手術、長茎手術には高額な費用が掛かります。
しかし、クリニックの公式サイトでは「3万円から」とか「5万円で増大」なんて宣伝も並んでいます。
これらは薬剤をペニスに注入する手術の最安値を広告しているのですが、ペニスに注入する薬剤1ccの値段を謳っています。
薬剤1ccではほとんど大きくなんてなりません。最低でも5ccは注入しないと、見た目に変わったとは言えないのが現実です。
また、クリニックによっては「増大手術と一緒に包茎手術もどうですか?」なんて軽い、「ハンバーガーと一緒にポテトはどうですか?」感覚で手術を勧めてくるクリニックもあります。
さらに、手術である以上、100%成功するという保証はどこにもありません。
手術の失敗や後遺症で一生の傷を負う可能性もあります。
増大手術、長茎手術を受ける時には、それ相応の覚悟をもって手術を受けるようにしましょう。


2、パートナーが本当に大きいペニスを望んでいるのか?

あなたは誰のためにペニスを大きくしたいとお思いですか?
「自分のため!」という方もいるとは思いますが、多くはパートナーを喜ばせるために受けるのではないでしょうか。
あなたのパートナー(妻、彼女、愛人などなど)が、本当に大きいペニスを求めているのか?今のあなたで満足していないのか?
また、急にあなたのペニスが大きくなることでパートナーとの関係にひびが入らないか?
などなど、パートナーを思って増大手術を受けるのであれば、パートナーの真意を聞いておいた方が絶対いですよ。


3、増大手術は継続的な手術が必要になることが多い!

増大手術にはいくつか種類があります。
高額なものであれば、持続性がかなり長いですが、安価な手術を選択すると、2~3ヶ月で元の大きさに戻ってしまうことがあります。
ヒアルロン酸やコラーゲンといった薬剤を注入する手術の場合、持続効果が短いため、大きさを維持したいなら定期的に手術を受けなくてはいけません。
このことを踏まえ、どういった手術が自分に向いているのか、よーく考える必要があります。


以上、3つのポイント、増大手術、長茎手術を受ける前に必ずチェックしてください。

   (サイト内の別ページに移動します。)